黒ナンバー 緑ナンバー 任意保険 

自営業の人が使っている車が必ずしも事業用車両ではありません。

ちょっとわかりづらいですよね。

 

では、わかりやすく「事業用車両」から説明させていただきますね。

 

事業用車両とは、輸送用のトラックや、ダンプ、それからお客さんを乗せて走ってそれで料金を得ている車のことを言います。よく巷で「黒ナンバー」とか「緑ナンバー」などと言われているそれです。

 

よく街中で注意してみると、タクシーや観光バス、それから輸送用のトラックなどには「緑色のナンバープレート」が付いているのを見たことがあるのではないかと思います。

 

緑ナンバー

 

↑↑↑こんなやつですね。

 

また、「黒ナンバー」は、軽自動車の事業用車両用のナンバプレートで、軽トラックなどに付けられているのを見たことがあるのではないでしょうか?

 

黒ナンバー

 

↑↑↑<黒ナンバー>こんなやつですね。

 

自営業用の車=事業用車両ではない

 

最初に事業用車両の説明から入ったので、自営業で使っている車=事業用車両ではない。。。ということがお分かりになったと思います。 例えば、魚屋さんを営んでいて、軽自動車や、バイクなどで毎朝市場に魚を仕入れに行って、お店まで運んでくる車両は、自営業で使っていますが、事業用の車両ではないので、「緑ナンバー」や「黒ナンバー」を取得する必要はないということになります。

 

 

ザックリとですが、自営業用の車と事業用車両の違いについて説明させていただきましたが、お分かりいただけましたでしょうか?

 

読んでいただいた方の少しでもお役に立てたなら幸いです。